ワークスタイル:順心リハビリテーション病院

Hospital / facility introduction

  1. HOME
  2. ワークスタイル
  3. ワークスタイル:作業療法士

作業療法士

画像

子育てと仕事のバランスを大切に

私は、4歳と3歳の息子の子育てをしながら働いている作業療法士です。
学生時代、実習生としてお世話になり、職場の明るく温かな人間関係に惹かれ入社し、10年目になります。第1子の妊娠・出産を機に、周囲から「仕事と子育ての両立に不安はないの?」と聞かれることが多くありました。実際、通勤に片道1時間以上かかることもあり、働きたいけど子供との時間も大切にすることが自分に上手くできるのか?と少し不安に感じることもありました。しかし、今の職場は子育てを経験した上司、同年齢の子育て真っ最中のスタッフも多数働いています。仕事のことだけでなく育児の悩みも相談出来、子育てに協力的で温かい雰囲気が保たれているので、働き出すと同時に不安が自然と消えていきました。私にとって、2度出産後もまた復帰したいと思えるほど魅力的な職場です。
復帰後には業務に慣れるまでにも丁寧な説明やフォローがあり、書類業務をこなす時間もしっかり確保されていたため、残業はほとんどすることなく行えています。いざ働き出すと、『子育てをする母親』という役割から少し離れ、1人の社会人・1人の女性として働くことが自分の中でとても良いバランスとなっているなと感じています。子育てをしながらでも「働くっていいな!」とまた感じられるこの職場で、ぜひ一緒に働きましょう!

  1. 8:40 ミーティング
    リーダーから本日の注意事項、カンファレンス予定、患者の状態確認などの指示を受けます。また、病棟から申し送りも確認します。
  2. 8:50 作業療法開始
    前日に組まれたスケジュールに従い、患者へ作業療法を実施します。病室で更衣や整容の練習を行い、実践能力を引き出します。
  3. 11:10 入浴動作訓練
    病棟の訓練用ユニットバスで入浴動作の練習をします。障害の状況に応じて各種機器を実際に使用して、在宅でのイメージを持てるようにアプローチします。
  4. 13:00 実習生指導
    学生の実習指導を行い、後進の育成に取り組みます。
  5. 13:40 ウォーキングカンファレンス
    作業療法で練習したトイレ動作を実際の病棟生活で実践できるよう看護師や介護士に情報を伝達します。
  6. 14:00 作業療法実施
    右片麻痺の患者さんへ巧緻性向上のための作業療法を実施します。
  7. 15:15 記録
    電子カルテにきょう実施した作業療法の記録を入力します。カンファレンスや実施計画書の情報入力も行います。
  8. 15:25 業務終了  
    時短なのでこれで業務終了、子どもを保育園に迎えに行きます。
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像
  • スケジュール画像

Page top